2016年09月16日

Atomicで録った

同じ曲で。
イヤホンが断線により変わったので全く同じにはできなかった。

Atomic Amplifire


POD HDのパーフェクトガイドに載ってたパッチ


PODの方は自分が作ったパッチじゃないので意味ないかも。
posted by SoNick at 13:44| Comment(2) | 音源・音色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

新機材

Atomic Amplifire

amplifire.jpg

POD HDを購入してからなんと4年も経っていた。
久々に新しい機材(アンシミュ)を購入した。
AX8やHELIX、KEMPER等も気になってはいたのだが、大きさがどうしても気になり、小さくて音の評判も良かったAmplifireにした。
FRACTAL用のパワードモニターを発売していたAtomic社と、プラグイン・ソフトを手掛けるStudio Devil社がタッグを組んで作ったらしい。

まだ2時間くらいしか使っていないのだが、ややハイが出た感じで、ジャリっとした歪み方で自分好み。
PODも音は良いと思うけど、こっちの方がクリアに感じて好きです。HELIXは知りません。
あと自前のIRもアップロードして使うことができます。

逆に不満に思った点は以下の通り。
ノイズゲートのパラメータが全プリセットで共有となる。
外部のエフェクター等がアンプの後にしか配置できない。
EDITソフトでパラメータを設定できるが、保存するまで他のプリセットに切り替えることができない。(PODではできた)
エフェクターの数が少ない。
電源スイッチがない。

最後に、Atomic Amplifireには、オーディオIFとしての機能は付いていない。
よく調べずに購入してしまった自分が悪いのだが、某有名機材紹介サイトにオーディオIFとして使えると書いてあり、USB端子もあったので勘違いしてしまった。
PCに繋いでできるのは、パラメータのEDITのみ。

atmicua-55.jpg

結局オーディオIFも購入して、今の環境はこんな感じ。それでもシンプルでしょ。
音に関してはそのうちなにか録ってUPしようかなと。(本人のやる気次第)
posted by SoNick at 21:04| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。